ABOUT US

株式会社リキッドブルーについて

リキッドブルーについて

1999 年、台東区橋場にて創業。2002 年に墨田区東向島に本社工場を移転し、大幅な設備等の拡充し現在に至る。
株式会社リキッドブルーは、自社工場での特殊な加工技術を強みに、アパレル業界を中心に、
T シャツなどの衣類の企画・デザイン・製造・プリント加工・在庫管理・出荷までを担っております。
これまで国内外のメーカー様のみならず、地域自治体から学校等の教育機関、スポーツチーム等の個人のお客様まで、
それぞれのニーズに合わせて、これまで培った技術を広く皆様に提供しております。

私たちの強み

株式会社リキッドブルーは、国内の自社工場での製造・加工ができることで
一貫生産ラインによる高品質・低コスト・短納期を実現しています。
企画から、デザイン・製造・プリント加工・在庫管理・出荷まで、オールインワンで提供できることが
当社の確かな強みとなっています。
また、リキッドブルーは、アパレル業界の縁の下の力持ちとなれるよう、新しい技術の開発、製造機器の導入を積極的に行っております。 2014年夏季に導入された Kornit Avalanche( イスラエル Kornit 社製ジェットインクプリンター )によりクイックアンドレスポンスが現実味を帯びてきました。シーズン中に売れ行きを見ながら生産できる体制が
アパレル業界におけるリードタイム短縮や在庫削減の問題に一役買いそうです。

なぜリキッドブルーが必要なのか

自社工場での製造・加工ができることで色々な試作や開発商品が可能となります。
「今度の展示会に間に合わせたい」というお客様の声にも対応できる、スピーディーなアプローチを実現しています。
思いついたひらめきやお客様のお声を実現する。現場の職人とともにすぐに試作する!そんな強みが弊社にはあります。
通常ロットが必要となるプリント方法でも、弊社なら一番見合う方式を提案し、
お客様の利益を優先した加工を提案しています。
高品質な印刷加工も一枚から発注可能で、弊社の職人による手加工など柔軟に対応しております。
これまで培ってきた確かな技術と一貫生産体制はリキッドブルーの最大の強みとなっています。

多様化するお客様のニーズに柔軟に応えられるよう、新しい技術の開発、製造機器の導入を積極的に行っております。
また、各専門分野にプロの担当がいるため、説明や疑問に対応することができます。弊社では、お客様に対して事務・
積算・業務の各担当者が発注業務・納期連絡・配達手配等を連携して行い、スピードある対応をしております。
企画・デザインでは、流行の最先端などいち早く市場のトレンドやニーズを考察し、
今流行っているものではなく次にくるトレンドをお客様と一緒につくる事こそリキッドブルーの役割と考えています。
柔軟な発想と確かな技術、充実の設備で、法人顧客・個人顧客問わずフレキシブルに皆様の要望に応えること。
それこそリキッドブルーなのです。

 

会社概要

名 称 株式会社 リキッドブルー
設 立 平成11年12月14日
所在地 東京都墨田区東向島3-36-4
電 話 03-5631-9577
F A X 03-5631-9578
従業員 25名
資本金 1000万円
役 員 代表取締役 桑原宏嘉
取引銀行 東京東信用金庫 本店営業部 東京三菱UFJ銀行 向島支店
事業内容 シルクスクリーンプリント加工  染色二次加工等  転写シート  プリント加工  装飾加工等(ラインストーン、スパンコール)  コンピューター刺繍加工  仕上げ加工(タタミ、ネーム付け、アソート出荷等)  インクジェットプリント  デザイン企画(グラフィック)  販売事業
取引先 ツカモトユーエス株式会社  豊島株式会社  株式会社BEAMS  株式会社三高  株式会社ユナイテッドアローズ  株式会社丸一  株式会社ジュン  株式会社ビーズインターナショナル  株式会社トゥモローランド  株式会社アーテス  有限会社ネイバーフッド  株式会社フジタプラン  株式会社ジャングルジャム  株式会社江戸ヴァンス
仕入先 有限会社エフケイトレーディング  株式会社星川スクリーン  株式会社戸谷染料  株式会社プロローグ  新井清太郎商店株式会社  有限会社木下  株式会社テンタック  C-A-B COL THING,CO,LTD  トムス株式会社  康貿易商事株式会社
他20社